バリ島ウブドで目指せ!スロービューティーの達人! 死ぬまで 「美活」続けます宣言♪


by ubudbeauty
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

薬局の役割

昨日の午後遅くから晴れてきたウブド地方、今日からはすっきりお天気か?と、期待しましたが、夜もまた雨、明けて今現在も、曇り空でございます。

夏休みスタートで、日本からも大勢の観光客の方々がバリ島にいらっしゃるでしょうが、おいでの際は飛行機内での防寒以外にも、カーデガン等「羽織りモノ」などご準備をお忘れなきように・・・・

さて、こんな涼しき現在のバリ島ではございますが、何分基準は雨季と比べたら・・・・という訳でして、やっぱり南国の島でありまして。

一年中、ハエ・蚊・ヤモリにトッケーなどなどが始終家の中に出入りしておりまして、「ねずみ」も屋根裏、天井裏に生息しているのか、出入りしている模様なんですよね。

で、やっぱりイヤじゃないですか、ねずみなんかにうろちょろされんのは。
病原菌の宝庫だし。

スーパーにも「ねずみホイホイ」の類などが販売されていますので、各種試してみたのですが、そうそうウマく引っかかってくんないんですよね~。

敵もさる者。

で、いつぞや仕立て屋さんで見掛けた、「ラチュン・ティクス」なる物を試してみよう!と、思い立ち、アポティックに買いに行ってみました。

ラチュン=毒、ティクス=ねずみ・・・って事で、まあ、いわゆる「ネコいらず」ってヤツです。

c0244427_11353613.jpg


「ラチュン・ティクス」って言葉が分からなかったので、ねずみを殺す薬ある?って聞いてみたところ、

アンタ、ここは「薬局」だよ、病気や怪我を「治す」薬を売ってる所。
ねずみであろうが、「殺す」薬なんか置いてる訳ないじゃ~~ん!!

ですと!

ええっ?!
んじゃ、一体あのネコいらずは何処で取り扱ってんのさ?

・・・・と、聞きました、アタクシ。

そうしたら、いとも簡単に、
「ラチュン・ティクス」ならパサールで売ってるよ。

と、子供にでも言い聞かすように、教えてくれたのでした。

んでもって、毒薬を取り扱っている、パサールの中のお店って、何処かいな?
と、パサールに行って聞いてみると、な~んと!「荒物屋」の行商チックなおにいちゃんがお持ちになられていたんですよう!

まさか、このおにいちゃん、薬剤師でもあるまいよ。
こんな(失礼ながら)免許も許可も持ってなさそうな人が何気に商いをしてても良いと言う訳なの?

ずさんと言うのか、大らかと言うのか。

薬局にはヒトの体を治す薬しか置いてなくて、こういった「危険物」は取り扱ってないインドネシア。

一つ勉強になった一日でありました・・・・
[PR]
by ubudbeauty | 2012-07-20 12:16 | バリの色々