バリ島ウブドで目指せ!スロービューティーの達人! 死ぬまで 「美活」続けます宣言♪


by ubudbeauty
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

家寺を造っています

皆さん、こんにちは。

昨日は薄曇のお天気で、今にも雨降り出しそうでしたが、一日何とか持ちました。
今日はさっきにわか雨が降ったウブド地方でございますが、今現在は晴れております。

昨日は朝からネット接続が悪くて、ウチじゃなく、ちゃ~んとWi-Fi接続がしっかりとしたところでも、ログイン出来ずでブログアップは断念した次第です。

今日はウチで何とかやってます。

さてさて、うぶびゅう家が住まいし「ヴィラ・バリ・プトラ」、今現在、入り口付近ではスパ・ルームを建設しております。

一見単なる客室か?って、たたずまいなんですけど。
一応スパにするらしいです。

きっと建てたはいいけど、客思ったより来ねえな・・・・って時には、客室にシフト・チェンジするんぢゃね?って、ニラんでおります、うぶびゅう。

そして、そのスパ・ルームと平行して建設しておるのが、「家寺」であります。

c0244427_125378.jpg


こちらがそれなんですけども、日本人の想像するお寺のイメージとはちと違いがありますね。
お寺っていうより、むしろ「祠」って方がイメージ的には近いです。

バリの民家にはどの家にもこの様な家寺が必ずあります。
こちらのような小・中規模の物から、お友達のnami2ちゃんのご主人の実家の家寺のように、家一軒建てられるんぢゃ?!(しかも豪邸が)みたいな大規模なのまで色々あって、バリ人の家寺に対する力の入れ込みようが垣間見られます。

ここバリ・プトラにはもう一箇所、プールの横っちょにもお寺があって、毎日スンバヤン(お祈り)の係り(そう、専門の係りがいる!)のイブ(オーナーの親戚女性)がやって来て、せっせとお供えをされていかれます。

信仰心のかけらもないうぶびゅうには、感心を通り越して、毎日ご苦労なこったい・・・・なんて、思ったりしていますが、バリ人、これをやんないと、何か気持ちが悪いらしく、毎日の「歯磨き習慣」の如く、スンバヤンに励んでおられます。

きっと建設中の家寺の完成時には大規模なウパチャラ(お奉り行事)が行われる事でしょう。
その時はどうぞ雨など降りませんように・・・・

昨日お邪魔していた「カフェ・トピ」さんのニューメニュー、「パイナップル・ジンジャー・ソーダ」

c0244427_1274472.jpg

c0244427_12134163.jpg


この、パイナップル・ジンジャー・ジャム?みたいなのを溶かして頂きます。

・・・・ちょっと「粗挽き」?っぽくて、ストローにめっちゃ詰まります・・・・

お味はとってもよろしいんでございますので、Sさん、改善の余地ありです。
そこんところよろしくです!
[PR]
by ubudbeauty | 2012-08-03 12:49 | バリの風景