バリ島ウブドで目指せ!スロービューティーの達人! 死ぬまで 「美活」続けます宣言♪


by ubudbeauty
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

ウブド 両替屋さん事情

皆さん、こんにちは。

ロンドン五輪たけなわの今日この頃、五輪出場選手の「イケメン・ウォッチング」にも忙しいうぶびゅうでございます。
体操の加藤凌平選手、審判団にも大評判のイケメンっぷりだそうで。
まだ18歳、栗坊(子)(注:うぶびゅうの甥っ子・高三)と一つしか違わないのね~!

メダルの色も大事かもしれませんが、そこに参加出来た事を誇りに思って精一杯力を発揮出来ます様、バリ島ウブドから、応援しております。
「頑張れ!!ニッポン!!」

さてさて、バリ島観光も、ハイシーズンたけなわ。

バリ島の特徴として、何度も何度も訪れる、いわゆるリピーターさんといわれる方々は置いときまして、初めて訪れる観光客の皆様もいらっしゃる訳でして。

そんな方々は日本円をインドネシア・ルピアに両替をしなければ食事も買い物も出来ない訳なので、まず訪れますのが「両替屋さん」ですね。

ウブドにも、無数の両替屋さんが存在するんですけれども、一体全体、どこで両替するのが安全なのか?
大抵はお土産物屋さんの軒先での営業であったりして、アヤしい事、この上ない感じが漂っております。

ウブドは比較的、クタなどと比べたら安全に両替出来る所と言われていますが、そんなウブドでも、うっかりしていたら両替金額をごまかされる事も多々ありますので、注意が必要です。

そんな気の抜けない両替、少しでも安心して利用出来る両替屋さんを何件かご紹介しておきます。

c0244427_12585386.jpg


こちらは、ウブド内に(アタシが知る限り)三店舗あります、「デルガハユ」さん。

モンキーフォレストの坂の一番下の所、ラマック(モンキーフォレスト通りのレストラン)の並び、ラヤ・ウブド通りの郵便局より東側の三箇所にあります。

緑の看板が目印ですね。

c0244427_13049.jpg


ウブド唯一の「スタバ」からさらに西側に行った所には「セントラル・クタ」があります。

c0244427_1311960.jpg


現在は、サークルKの店舗と同居して営業しておられますので、ちょっと利用しにくい感がありますけど。

c0244427_1334144.jpg


こちらは、ラヤ・ウブド通りの「イゲランチャ」という食堂のお隣の両替屋さん。

チャイニーズ・インドネシアンの経営で、レートは結構いいですね。

c0244427_1371078.jpg


こちらは、ウブド郵便局の並びの両替屋さん。

以前、アタシはここで日本人男性が百万円単位の両替をしているのを見た事があります!
ルピアの札束の大量な事!!

それを、何気にプラスティックの袋に押し込んでお持ち帰りになられ、二度びっくり!しました・・・・

今回紹介しました両替屋さんは、どちらもレートが良く、トラブルも比較的少ない、良心的な両替屋さんと言われていますので、旅行者の皆様も、利用しやすいかと思い紹介させていただきました。

しかし、油断は禁物ですので、くれぐれも両替の際には確認をしっかりと怠りなきよう、十分に注意を払って下さい。

楽しいご旅行になりますよう、うぶびゅうも願ってやみません。

c0244427_1382040.jpg


最近、素通り出来なくなりつつある、ジェラート屋「トスカ」さん。

今日は、「ミント・ソルベ」

サーティーワンのチョコミントみたいに「ス~ハ~」はしません。
生のミントのさわやかさ・・・・です。
[PR]
# by ubudbeauty | 2012-08-04 13:46 | ウブド話

家寺を造っています

皆さん、こんにちは。

昨日は薄曇のお天気で、今にも雨降り出しそうでしたが、一日何とか持ちました。
今日はさっきにわか雨が降ったウブド地方でございますが、今現在は晴れております。

昨日は朝からネット接続が悪くて、ウチじゃなく、ちゃ~んとWi-Fi接続がしっかりとしたところでも、ログイン出来ずでブログアップは断念した次第です。

今日はウチで何とかやってます。

さてさて、うぶびゅう家が住まいし「ヴィラ・バリ・プトラ」、今現在、入り口付近ではスパ・ルームを建設しております。

一見単なる客室か?って、たたずまいなんですけど。
一応スパにするらしいです。

きっと建てたはいいけど、客思ったより来ねえな・・・・って時には、客室にシフト・チェンジするんぢゃね?って、ニラんでおります、うぶびゅう。

そして、そのスパ・ルームと平行して建設しておるのが、「家寺」であります。

c0244427_125378.jpg


こちらがそれなんですけども、日本人の想像するお寺のイメージとはちと違いがありますね。
お寺っていうより、むしろ「祠」って方がイメージ的には近いです。

バリの民家にはどの家にもこの様な家寺が必ずあります。
こちらのような小・中規模の物から、お友達のnami2ちゃんのご主人の実家の家寺のように、家一軒建てられるんぢゃ?!(しかも豪邸が)みたいな大規模なのまで色々あって、バリ人の家寺に対する力の入れ込みようが垣間見られます。

ここバリ・プトラにはもう一箇所、プールの横っちょにもお寺があって、毎日スンバヤン(お祈り)の係り(そう、専門の係りがいる!)のイブ(オーナーの親戚女性)がやって来て、せっせとお供えをされていかれます。

信仰心のかけらもないうぶびゅうには、感心を通り越して、毎日ご苦労なこったい・・・・なんて、思ったりしていますが、バリ人、これをやんないと、何か気持ちが悪いらしく、毎日の「歯磨き習慣」の如く、スンバヤンに励んでおられます。

きっと建設中の家寺の完成時には大規模なウパチャラ(お奉り行事)が行われる事でしょう。
その時はどうぞ雨など降りませんように・・・・

昨日お邪魔していた「カフェ・トピ」さんのニューメニュー、「パイナップル・ジンジャー・ソーダ」

c0244427_1274472.jpg

c0244427_12134163.jpg


この、パイナップル・ジンジャー・ジャム?みたいなのを溶かして頂きます。

・・・・ちょっと「粗挽き」?っぽくて、ストローにめっちゃ詰まります・・・・

お味はとってもよろしいんでございますので、Sさん、改善の余地ありです。
そこんところよろしくです!
[PR]
# by ubudbeauty | 2012-08-03 12:49 | バリの風景

oopsさん系列、頑張る

皆さん、こんにちは。

今日から八月、一年の折り返しもとっくに過ぎ、ついさっき行って帰ってきたばかりだと思っていたシンガポー行きも、あとぴったり三ヵ月後にはまた行かなきゃなんないんですけど・・・・

はっええ~~~!!!

昨日、画像を載っけた「ガーディアン」さん、さっき前を通りかかったら、オープンしておりました。

はっええ~!
昨日は確かまだ外回り、工事していたはずなんですが。

今日は昨日と全く同じコースを徘徊してきたんですけども、随分と前からウブド・パサールのド正面の辺りのニューショップなどなどが気になっておりましたので、しげしげと拝見させてもらってきました。

c0244427_12551286.jpg


こちらは、一週間程前にオープンしたばかりのせっけん屋さん。

何年か前にウブド・パサールの正面にオープンしましたレストラン、「OOPS」さんのすぐお隣に出来たお店です。

OOPSさんの系列店らしく、お店の中で繋がっていました。
ナチュラル・テイスト漂う、何気におしゃれな造りの店内で、日本人にもウケはいいんじゃないでしょうか。

c0244427_12564641.jpg


こちらが今回うぶびゅうお買い上げの「レモンバーベナせっけん」
一個Rp.37,000。
ただし、10%のTAXしっかりと取られます。

レストランやホテル以外のショップでTAX取られるのは珍しいですよね。
ちょっとびっくりしました。

きっちりとした製品のようではありますが、使用後レポは、しっかっりとさせて頂きますです。

c0244427_12593188.jpg


こちらも、やはり同じ並びにあります、OOPSさんのやっていらっしゃるジェラート屋さん。

以前は小さなスペースでやっていたんですけども、場所をちょこっとずらして店舗拡張され、広々店内になりました。

c0244427_1304316.jpg


で、今日のジェラート。「ブルーベリー」

・・・・ん~~、トスカさんの美味しさと比べると、今イチかなあ・・・・
さっぱりテイストなので、大汗かいた時なんかは、トスカさんのこってりよりもいいかもね・・・ですが。

お好みでお店使い分けて下さいまし。
[PR]
# by ubudbeauty | 2012-08-01 13:29 | ウブド話
おおっ・・・・!!
ぼんやりと過ごしておるうちに、何と明日から八月ではないですか。

飛ぶように過ぎ去る月日、次にふと気付いたら墓の下だった・・・・なんて事になりそうな勢いです。

先週の金曜日に、BGの歯の治療の為に、またまたお世話になりやした、「アルジュナ・デンタル」さんでございます。

c0244427_12551533.jpg


今回は、ずっと以前に抜歯した歯のお隣の歯が痛いと言い出したので、見て頂きました。

c0244427_12571691.jpg


ビフォー&アフター。
左が抜歯する前の時点での物で、右が今回の写真です。

歯槽膿漏が原因の痛みとの事で、一週間様子をみて、改めて治療するかどうか決めると言われたのですが、今現在も痛みはさほど変わらずあると言っていますので、多分、神経を抜く治療が必要になってくるでしょう。

歳が歳ですから、歯の治療は死ぬ間際まで、あちらこちらとエンドレスで行かなくてはならないでしょうね。

日本で暮らしていた頃に一緒に住んでいた祖母も、死ぬ間際まで歯医者の心配をしていました。
アナタ、もうすぐ死ぬんだし、歯医者の心配もあるめいよ・・・・と、言いそうになりましたが。

神経抜く治療に入ったら、何回通わなきゃなんないのかな?
ああ・・・・、めんどくせえ。

いやいや、元気で長生きしてもらわなきゃ!なんだから、そんな暴言は吐くもんじゃねえよ!ですね。

c0244427_12583333.jpg


こちら、場所は変わって、ウブドのモンキーフォレスト通りの「心臓破りの坂」の丁度中間地点付近にオープン間近の薬局、「ガーディアン」さん。

シンガポーでもあちこちにありますね。

ウブド初出店になりますか。
品揃えが気になるうぶびゅうです。

インドネシアのメジャー薬局、「キミア・ファルマ」さんはウブドにもプリアタンに数年前からオープンしていて、薬の品揃えの豊富さでは信頼のおける薬局ですが、薬以外の商品、例えば化粧品等が充実していないので、ガーディアンさんにはそっち方面の充実を希望します。

c0244427_130587.jpg


今日のジェラート。

先日ご紹介した「トスカ」さんの「パンナコッタ」
普通に美味しい。

普通に美味しい物がバリでは見付けるのが大変なので、うぶびゅうは普通にうれしい・・・・です!
[PR]
# by ubudbeauty | 2012-07-31 13:27 | バリの色々
先日、BG(うぶび・父)がデンパサールの歯医者さんに行った帰りに、これまたデンパサールにある「Kasih Ibu」という、総合病院に寄り道をして、
「KLC (Kasih Ibu Loyalty Club)」
に入会をしてきました。

c0244427_12174810.jpg


先月発行のバリ・フリークに詳しい案内が掲載されていますので、在住者の方はそちらをご覧頂ければよろしいかと思いますが、
要するにはKITAS保有者で、尚且つ、海外医療保険に入っていない人なら誰でも入る事が出来る、メンバーシップ制度という事で、
メンバーに入っておけば、ローカル料金に近い診察料で、インターナショナル部門で診察を受ける事が出来るというシステム・・・・だそうです。

今後、高齢という事もあって、入会しといた方がいいんじゃね?って事で、BGとマサコ・デラックスの二名、手続きさせて頂きました。

本当はアタシも入らせて頂きたかったんですけれども、あたしはKITASホルダーではないのでダメでした。

c0244427_1221283.jpg


即日発行して頂いた、カードです。

大体からして、海外医療保険に入ってなくて、海外暮らしを続けているっていう事態、年寄りらしからぬ事ではあったんですけれども、これで、少しは気が軽くなりました。

海外暮らしで一番怖いのは、何と言っても病気やケガに見舞われる事ですもんね。

しかも、そいつは予期せぬ時に襲い掛かってくるのが怖い。

そう行った時に、緊急移送等を希望しないのであれば、このメンバーシップ制度の範囲内での治療で十分ではないかと担当の日本人スタッフさんがおっしゃっておられました。

マサコ・デラックスなどは、バリで出来うる治療を施してダメな時は、それはそれで良いと断言しておるので、それでいいのでしょう。

ま、ちょっとした「お守り」代わりにはなるかなあ・・・・
[PR]
# by ubudbeauty | 2012-07-30 12:51 | バリの色々