バリ島ウブドで目指せ!スロービューティーの達人! 死ぬまで 「美活」続けます宣言♪


by ubudbeauty
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

インドネシアの観光ヴィザ

一月二十日に、以前、長期滞在をしていた日本人ご夫婦が、三年程振りにウブドにいらっしゃいました。
滞在予定期間は二ヶ月。
ヴィザ・オン・アライバルで30日、延長で30日という方法での滞在。
二年程前から、ヴィザ・オン・アライバルの延長が可能になったので、約二ヶ月の滞在が観光ヴィザで出来て、ちょっと便利になったな~・・・なんて思っていました。

延長料金はRp.250,000
直接イミグレーション・オフィスに出向いての申請か、業者に頼んでももちろん引き受けてくれます。
その場合の料金は、業者によって様々で、おおよそ75万ルピア~100万ルピア。
ま、他人様に依頼するんですから、しょうがないかな・・・のお値段ですね。

それじゃ、自分でイミグレに行ってRp.250,000で済ませよう!・・・と、思ったら、まず、ウブドからデンパサールまでの「足」の確保が必要。
物価高の昨今、どんなにお人好しのドライバーさんをゲットできたとしても、往復20万ルピアはかかります。
そ・し・て!ここからが、今日うぶびゅうが一番言いたいポイントなんですけど、イミグレ・オフィスに申請に行って$25払って延長のスタンプを押してもらって、はい、終了・・・と言う訳にはいかないというんですよ、これが。

そんなあっさり簡単に済まないのが摩訶不思議、バリ。
「じゃ、来週、パスポート取りに来て下さい。」
・・・なんだそうです。
そんでもって翌週、パスポートを頂きに出向くと、
「あ、明日取りに来て。」・・・・・!!!

つまり、都合三回はイミグレ・オフィスに行かなければならないと言う「仕組み」になっているのですよ、あなた!
って、事は足代が(安くて)合計60万ルピアかかってしまうので、結果、業者に頼んだ方が「お得」になってしまう・・・ように、仕組まれている・・・ようです。

仕組まれているのかどうか、真実は定かではないんですが、つい疑ってしまいたくなる所、バリ島。
どうせ初めから二ヶ月滞在の予定なんだし、出来れば空港で二ヶ月滞在希望者は$50の支払いが出来るようにしてもらいたいですよね。
・・・そんな対応してたら、お金稼げないよ~。
だから絶対そんな事やんないよ!
・・・って、影の声が聞こえてきそうです。

c0244427_12261983.jpg

[PR]
by ubudbeauty | 2012-03-12 12:22