バリ島ウブドで目指せ!スロービューティーの達人! 死ぬまで 「美活」続けます宣言♪


by ubudbeauty
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

有機農法? 

現在の我が住まいであるヴィラ・バリ・プトラ、住み始めた頃は五棟だったのが、田んぼを潰して二棟増築し、今現在は、全七棟構成となりました。

わずかに残った田んぼは一枚だけですが、それでもお米は作られ続けています。

c0244427_11491351.jpg


先日、刈り入れが終わり、ベベック隊(あひるさん達)の出動風景です。

日本の稲作と違って、年に三回も収穫があるからか、稲刈りの様子も日本のそれとは全然違って、物凄く大雑把です。
刈り取って干す事もなくいきなり稲穂を「バンバン!」とたたいて!コメを収穫。
従ってこぼれ落ちたコメもたくさんある訳で、それらをお掃除兼エサとしてあひる達が田んぼに放される・・・というしくみらしいです。

田植えの後とかにもベベック隊の出動が見られたりするので、これはきっと「有機農法」の一環なのかな?と、推察されます。

一年に三回収穫されるコメは「C4」と呼ばれる種類で、これは主にバリ人達の主食用として流通されます。

一年に二回しか収穫されないコメ「ブラス・バリ」と呼ばれる方のコメはお値段がちょっと高めですが、C4に比べると丸っこい形で、日本人向きのコメです。

どちらも炊いた後、冷めると「冷ご飯」になるのではなく、「コメ」に戻ってしまうのは同じなんですが。

放射能汚染の心配のないコメが食べられると思えば、口に合わないなどと、贅沢を言っては罰当たりモノだと心して、バリのめぐみをありがたく頂きたいと思う、今日この頃です。

c0244427_11523126.jpg


今日のカキアン・ブレックファースト。

今日のは焦げてなくて、美味しかったよ♪
盛り付けも合格だね。
[PR]
by ubudbeauty | 2012-04-06 12:27 | バリの風景